FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

ファンロンパウ 近頃の現象[二百九十六] 

EUファンロンパウ大統領は「妥協の産物」

 19日の欧州連合EU)首脳会議で、初代の欧州理事会常任議長(EU大統領)に知名度の低い小国出身者が選出されたのは、加盟27か国間のバランス重視の結果だ。(読売新聞)
 
【雑感】読売新聞の記事の表現では否定的とも解釈できる言い回しだが、政治というのは「妥協」も重要な仕事である。十人いれば十の利害がある。「正義」というものは往々にして時の価値観に左右され、価値観は利害関係に直結する。
 妥協をしなかったら、力強い大国の腕力に押し潰されるか、さもなくば強権を発動して小国を捻り潰すか、二者選一になる。妥協は必要不可欠だ。
 敢えていえば、今回の場合は「妥協」ではなく「妥当」と言うべきだと思う。
 
 ベルギーといえば、私が思い浮かぶのは修道院が生産するトラピストビールなどの濁酒のような古式ビールかチョコレート、アガサ・クリスティの作品に登場する名探偵ポアロぐらいだ。欧州の中ではフランスの影に隠れてイマイチ印象が薄い国のように思っている人も多いと思う。
 
 しかし、小国ながら複雑な国内事情を抱えている。フランスとオランダに挟まれるようにある国なのか、フランス語を母語とする国民とオランダ語を母語とする国民の二大勢力があるややこしい国情だ。日本では圧倒的大多数の「大和民族」のおかげで日本語だけが公用語だ。日本語さえわかれば日本全国不自由はしない。実際はアイヌ民族や琉球王国のウチナンチュや在日コリアンといったように容易に解決しそうにない「民族問題」を抱えているのだが、圧倒的勢力の大和民族のおかげで日本人の大半は「単一民族」と誤解してしまっている。
 
 ベルギーでは北部はオランダ語地域、南部はフランス語地域で、その勢力は拮抗しているのだ。言語的には隣接しているとはいえ系統は全く別、オランダ語はドイツやイギリスのゲルマン語系だし、フランス語はラテン系。同じ漢字文化圏でも、韓国語と日本語はウラル・アルタイ語系という親戚だが、中国語は文法が全く異なる言語、それに似ている。
 勢力が拮抗しているとお互いがお互いを無視することはできない。バイリンガルが半ば義務となっているし、公文書や図書館の蔵書は全て仏語と蘭語の二通りを用意しなければならない。公用語が二つあるのだ。
 そして仏語と蘭後の二大勢力に挟まれて少数民族も存在する。ファンロンパウ氏はその中で利害調整を行ってきた、煎じ詰めれば丸く治めるプロだ。
 
 様々な民族や性格や経済状況の違う主権国家が集まった欧州をまとめあげる資質と経験は申し分ないと思う。イギリスやドイツなどの発言力が大きい大国のリーダーが「大統領」に就くと、政治バランスが崩れて不協和音が生じる可能性が高い。
 それでは小国から選ぶにしても、加盟して年月の浅い国や欧州議会での実績が少ない国から選んでも不満は起こるし「大統領」としての指導力に疑問符が付けられてしまう。誰もが納得できる国となれば、EC発足時から関わっているベルギーから選ぶのが最も妥当だろう。
 
晴雨堂関連作品案内
メギド [DVD] ブライアン・トレンチャード=スミス
悪の帝国と化した欧州連合に立ち向かう若きアメリカ大統領の物語。時期的にユーロ導入前夜に公開されているので、アメリカらしい茶化しだ。主演は「ターミネーター」のマイケル・ビーン氏。
 
晴雨堂関連処方箋案内
 
ベルギー観光案内関連サイト
海外ホテル予約『地球の歩き方 ホテルサーチ』 
 

 
自宅でベルギー式のビールをつくることも可能だ。酒税法という「天下の悪法」のおかげで個人で酒をつくることは無理だが、アルコール無しでもベルギー式はコクがあって美味い。下記のサイトを参考に是非トライしよう。 



 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/11/21 14:52 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
72位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク