FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

亀山房代 近頃の現象[二百九十七] 

亀山房代氏、ご冥福を祈ります。
 
亀山房代
エイコーイベントHPから参照
 
 元漫才師でタレントの亀山房代(かめやま・ふさよ)さんが23日午前2時57分、心室細動のため神奈川県内の病院で死去した。42歳だった。
 心室細動とは、心臓の心室が小刻みに震え、全身に血液を送れなくなる状態。所属事務所によると、持病などはなく突然のことだったという。(サンスポ)
 
【雑感】ビックリした。亀山房代氏は学年でいうと私より1・2級下のほぼ同世代、TVで見かけるようになったのは80年代の半ば頃だったか、よく関西ローカルの番組に出演していた。美人ではなかったが可愛らしくてハッキリと意見をいう頭の回転が速くて気の強そうな女の子といったイメージだった。若いのに「房代」などと古風な名前なのも印象に残っていた。当時はまだ短大生だったように思う。
 男性目線になってしまうが、当時の亀山氏はよくノースリーブのファッションを好んで着ていて、白くて引き締まった上腕と腋に視線がいってしまった。
 
 ほどなく元「ザ・ぼんち」の里見まさと氏と漫才コンビを結成した。その時期はちょうど私は多忙でTVをあまり観なくなっていたので知らなかったが上方漫才大賞を受賞するほどの活躍だったとは。
 2001年頃だったか、天安門事件などで活躍した報道カメラマンと所帯をもって漫才から離れ、情報番組や講演活動を展開するようになった。雰囲気からして思ったが、やはり社会派的な側面があったか、ひょっとしたらジェンダー云々言い出すのでは、と思っていたらやりだした。
 
 子供がまだ小さい。世代的にも私と同世代。元気のいい女の子のイメージだったのに、心室細動で倒れるなんて恐ろしい。
 
 私も他人事ではない。30代後半だったか、12時間の工場労働をしながら責任者としてある運動に関わり睡眠時間が1日に1・2時間程度、周囲の人間から24時間批判批難に晒される時期があった。身体の不調を訴えても周りは耳を貸さない。「みんな忙しいんや!」と。たしかに、会社の仕事を休まず続けていたので、運動の諸事務をまかせっきりの状態が続いていたから弱音を吐ける立場にはなかった。

 しかしそれは違った。理解があると思われていた仲間の1人から「大変でしょう。睡眠時間3時間くらい?」と言われた事で愕然とした。私は3時間も眠れていない、正味、会社の食事休憩で仮眠程度の毎日という事を誰も判ってくれていない。会社でも同僚や上司から批難されている毎日だ。多くの人はさも自分が一番大変だと言わんばかりの顔でヒステリックな憤懣を私にぶつけてくる。こちらはチームの責任者として和を乱さないよう感情を爆発させず耐えているのに、なんて大人気ない奴らだと思った。
 いま振り返ると、突然死の可能性もあったかもしれない。しかし後遺症なのか鬱などの気分障害にときおり悩まされるようになった。
 
 亀山氏は特に持病もなく元気溌剌の女の子だった。それが心臓の病気で突然倒れてしまう。彼女の活動内容を見ていると、なにか有害なストレスが圧し掛かっていたのではないかと私は思ってしまう。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。 
関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/11/26 08:19 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
71位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク